【動画】祈り ~神との親しい語らいを~(1) 講師:片山はるひ

2015年6月28日

2015年度 聖イグナチオ教会 新受洗者と代父母の為のフォローアップ講座第1回 をノートルダム・ド・ヴィの片山はるひが担当しました。フォローアップ講座スタッフの方々が動画にしてくれましたので、4回に分けてお届けします。 […]

祈る時間がないと嘆く前に(2)

2014年1月5日

祈りについて語ろうとすると、必ず出てくる問題があります。それをどのように解決していけばよいのでしょうか。マリー・エウジェンヌ師の助言に耳をかたむけてみましょう。 質問 祈りたいのですが時間がありません。小学生の子供を二人 […]

祈る時間がないと嘆く前に

2013年12月13日

わたしたち現代人はとても多忙です。とは言え、昔の人が暇だったとは思えないので、現代人の多忙さは、常に何かに追い立てられているという「余裕のなさ」なのかもしれません。いずれにしろ、祈りの時間をどうするか、どう考えるかは大き […]

主よ祈りをおしえてください(9)アビラの聖テレサ(5)

2012年7月25日

久しぶりに 『祈りを学びたい人に』 をお送りします。 今年の3月に掲載致しました  『主よ祈りをおしえてください(9)アビラの聖テレサ(4)』 の 続きとなります。中々更新出来なくて すみません。 前回の掲載分はこちらで […]

主よ祈りをおしえてください(9)アビラの聖テレサ(4)

2012年3月4日

アビラのテレサの助けを借りて、「祈り」について少しずつ理解を深めてきましたが、最後に、「神とただふたりだけで」ということを考えてみたいと思います。まず、リジューの聖テレーズの言葉に耳を傾けましょう。       ちょうど […]

主よ祈りをおしえてください(8)アビラの聖テレサ(3)

2011年11月10日

  「最近、HPの連載が切れてますね」と、ある方からご指摘をいただいたのが、既に何ヶ月か前のことになりました。東日本大震災と、それと前後した身辺の「震災」で、ハッと気づくとほぼ一年間も休業しています。もしまだ読んでくださ […]

主よ祈りをおしえて下さい(7)アビラの聖テレサ(2)

2010年11月20日

京都に住んでいる他国人のせいか、京都のことが気になります。最近、ある新聞のコラムで京都の「ハレ」と「ケ」という言葉を知りました。ハレは非日常、ケは日常。その両者を区別しながらも断絶させず、連続性と非連続性を大切にしてきた […]

主よ祈りをおしえて下さい(6)アビラの聖テレサ(1)

2010年10月9日

  「祈りの場所」、「祈りの時間」についてお話してきました。ところで、ここまでおつきあいくださった方はこんな疑問をいだかれるかもしれません。   「祈りって、何か決まった言葉があって、それを唱えることではないの?」    […]

主よ祈りをおしえてください(5)祈りの時間

2010年8月14日

前回は「祈りの場所」についてお話ししました。キーワードは、「隠れる」でした。隠れておられる御父とともに隠れるとは、たんに「空間」としての場所に身を隠すだけではなく、わたしたちの本当の姿、ありのままの姿から目をそむけさせ、 […]

Q1:「祈り」って何ですか?

2010年6月15日

A:人と会って、親しくなりたい時に、まず電話をかけたり、メールをおくったりしますよね。神との関係も同じです。祈りは、神とコンタクトをとることです。 つまり、静かな沈黙の中で、神と心を通い合わせることです。 会ったことも、 […]