キリスト教信仰の基本を学びます

キリスト教に興味を持っていても、どこから入ったらいいのかわからないことが多いようです。
このコーナーでは、初めてキリスト教に触れる方、基礎から学びたい方、または再入門で学び直したい方、信仰生活を深めたい方、などのためにキリスト教信仰の基本について、少しづつ学んで行きましょう。
役に立ちそうな本は、どんどん紹介します。
文学という扉からキリスト教に入る道もご紹介してゆきます。

【動画】祈りの集い2022年4月:「復活」とは?

2022年5月9日

2022年4月の祈りの集いの講話です。今回は「復活とは?」をテーマに取り上げました。5月と6月は、「聖霊」を取り上げます。ベネディクト16世『新約の祈り』ペトロ文庫、の1章と2章を読みながらお話する予定です。7月には、ま […]

[聖週間の黙想] 聖土曜日 マリア、闇の中の希望 聖土曜日の朝の黙想 福者幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父

2022年4月16日

聖なる過ぎ越しの三日間を主と深く一致してお過ごしいただけるよう、 福者幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父のお説教やメディテーションを連続してお届けします。 今回は、1963年4月13日 聖土曜日の朝の黙想 マリ […]

[聖週間の黙想] 聖金曜日 十字架の道行き 福者幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父

2022年4月15日

聖なる過ぎ越しの三日間を主と深く一致してお過ごしいただけるよう、 福者幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父のお説教やメディテーションを連続してお届けします。 今回は、1964年3月27日 聖金曜日の十字架の道行き です。※ […]

[聖週間の黙想] 聖木曜日 聖体 – 愛の最高の贈り物 福者幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父

2022年4月14日

聖なる過ぎ越しの三日間を主と深く一致してお過ごしいただけるよう、 福者幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父のお説教やメディテーションを連続してお届けします。 今回は、1960年4月14日 聖木曜日 のお説教 聖体 […]

灰の水曜日

2022年3月2日

三月の第一週の水曜日は灰の水曜日。今年もまたコロナ禍で四旬節を迎えます。この〆切原稿の日のイエスの言葉 「私の後に従いたいものは、自分を捨て、 自分の十字架を背負って、私に従いなさい。」 「でも…それは難しい」と思う。日 […]

【動画】祈りの集い 2022年 1月 「アブラハムの祈り」(3)

2022年2月20日

大変遅くなりましたが、1月の祈りの集いの講話をお届け致します。「アブラハムの祈り」の最終回で、アブラハムと聖母マリアの信仰を比較しつつ、信仰の闇についてもお話しています。2月と3月は、少しテキストを離れて、今年、叙階とカ […]

待降節の喜びと希望

2021年12月19日

待降節とは、何かを「待つ」時ですね。 でも、私たちはいったい何を待っているのでしょうか? この暴力と苦しみの多い世界にどんな希望があるのでしょうか? 今からほぼ2000年前に、小さな幼子が生まれた時も、 世界は、強い者が […]

【動画】祈りの集い 2021年12月 「アブラハムの祈り(2)」

2021年12月13日

12月の祈りの集いの動画をお届けします。前回のアブラハムの祈りの続きになります。そして、待つという観点から、待降節についても触れています。1月にはアブラハムの第3回をお届けする予定です。最後に朗読した詩は、佐久間彪神父様 […]

【動画】祈りの集い 2021年11月 「アブラハムの祈り(1)」

2021年12月13日

大変お待たせ致しましたが、11月の祈りの集いの動画をお届け致します。今回から名誉教皇ベネディクト16世が書かれた『イエスの祈り』ペトロ文庫をテキストに使います。初回では、1章から3章までの内容と、特にアブラハムの祈りを取 […]

祈り ー 待降節:アルメル・ヒルシャワー

2021年12月5日

主イエス、私たちは毎年、待降節に、心の中にあなたを迎え入れるための準備を していますが、今年は いつもより、もっと温かい 飼い葉桶 を準備出来ますように。 主イエス、私の心に来てください。私の心が 少しずつ全てあなたの住 […]